概略

オーディオゲームを聴覚やその他の体の感覚を研ぎ澄ませコンテンツを味わうゲームと捉え直し、ヴィデオゲームの視覚情報を音に変換するのではないオーディオゲーム独自の体験を生み出す可能性を探る。ゲーム開発を通して健常者と障害者の協働開発のあり方を探るだけでなく、身体性や知覚の差を乗り越えるゲーム体験の場を創出することを目指す。

プロフィール

上段左から:和田 夏実、加藤 秀幸、野澤 幸男、田中 みゆき
下段左から:田端 秀輝、岡田 憲一、筧 康明
(東京ゲームショウ2019にて/撮影:吉田 直人)

DDD Project は、デザイナー、研究者、プログラマー、キュレーターなど多彩な専門分野をもつメンバーやコラボレーターから成る協働プロジェクト。障害当事者とチームを組み、新しい感覚を用いたコミュニケーション手法の開発を目指し、活動を始める。2018年から『オーディオゲームセンター』を立ち上げ、東京ゲームショウやスパイラルなどで作品を発表する。https://www.audiogame.center