概略

日本を代表するお笑いトリオの代表的な芸、通称「どうぞどうぞ」の構造を、理論化と、それに基づく制作との揺り戻しによってリサーチする。「多様な背景を混在させるメディア」をテーマに、暮らしの中で避けては通れないコミュニケーションに立脚した芸から学びを得ることで、鑑賞者の背景を問わないおかしみを創出するための知見を蓄積する。

プロフィール

1982年生まれ。大学時代、終電を逃して宿泊したサウナにて、ホスト、ホームレス、ヤクザ、子ども、外国人など、様々な人が休憩室のテレビを見て共に笑っている状況に遭遇し、ピントが明確になる。以降、多様な背景を混在させるメディアを目指し、制作を続けている。街頭紙芝居師(東京都公認ヘブンアーティスト)、科学館の展示スタッフを経て、現在は2つの大学の情報系、美術系の部局にて研究員をしている。
http://sasaki-sasaki.com/