概略

音を通じた新たなコミュニケーションを探る、サイトスペシフィックなプロジェクト。
これまで、平面作品として展開してきた、Liquid Mirrorシリーズを多面体へと展開していき、空間の人々のまじわり、そして時間感覚の変容を目指す。

代表者プロフィール

1992年生まれ。ブラジルと日本の両国で幼少期を過ごす。「音を物質化すること」をテーマ。鏡面の振動をはじめとし、変容する音響彫刻の制作を行う。
https://kaitosakuma-batic.com

メディア芸術祭での受賞・選出歴