概略

ある法則の中で展開していく、ノンナラティブ短編アニメーション。動きとその根底にある、仕組み、法則(ルール付け)といった関係性に焦点を当てた作品。また、音もアニメーションの構造と付随する形での法則、仕組み、を構想中。作品尺は3~4分を予定。

プロフィール

1990年大分県生まれ。東京工芸大学、東京藝術大学大学院でアニメーションを学び、インクなどを使い手描きの短編アニメーションを制作。『石けり』が富川国際学生アニメーション映画祭2013オンライン最優秀賞受賞。『00:08』がアニマ・ムンディ2014ベストギャラリーフィルム受賞。その他にもアヌシー、ザグレブ、オタワなどの主要国際アニメーション映画祭にノミネート。日本アニメーション協会会員。
http://yutarokubo.com/