概略

昨年の花火の破片を集めて作られた女「ふたこ」は、8月31日花火大会の日に、体が弾ける運命を持っていた。しかし、体にはこの1年間の思い出が詰まっていて、夜空へ飛ぶ方法も、体の光らせ方もすっかり忘れていた。本能を呼び戻す特別な儀式。強制転生した「ふたこ」が、生まれ直し、夜空に打ち上がって弾けきるまでを追う。人間の生命の輝きを3秒に圧縮したものを3分にクローズアップした、前作『ニュ〜東京音頭』から続く物語の「最終話」。

プロフィール

アーティスト。主に、エビの天ぷらと少女が旅行する絵画、殺伐としつつ抜けている砂絵のような漫画、秒間24枚の高速キラキラのアニメーションを平行して制作・発表している。ホームページビルダーで作ったホームページ「ぬQのHP」の更新が生きがい。多摩美術大学大学院修士課程デザイン専攻グラフィックデザイン領域修了。
http://homepage3.nifty.com/nuQ/